JOYCOM

カスタマーホスピタリティ

思いやりとおもてなしの精神に基づくカスタマー・ホスピタリティが、施設/店舗や企業が抱える「困りごと」を解決

店舗や施設の運営、集客などでお困りのことはありませんか?

JOY COMMUNICATIONS(JOYCOM)は、お客様(お取引先)とかかわるすべての仕事がサービス業であると考えています。常に相手側の目線に立ち、真剣に真心込めて「おもてなし」をする精神から始まるサービス。相手を気遣う意識、思いやる行動こそが出会った方々との「絆」を大切にする、サービス業としての本質なのです。
経験豊富なスタッフが、皆様が現状抱えている問題点の即時解決を図るためのベストな方法を分析し、個別の解決策を設計いたします。

施設において、お客様が目的地探しで苦労されている

ホスピタリティに関する問題点
・お客様が何度も案内図(パンフレット)を見て探している
・場所がわからずに、ムダに歩き回ってしまう
・スタッフに聞きたくても、スタッフが見当たらない

お困りのお客様に対して、スタッフ自ら積極的に問いかけ、笑顔でお客様をご案内します。

決して受動的な行動は取らず、コミュニケーション・サービスのプロとして、目配り・気配り・心配りのホスピタリティ精神を忘れず、常にお客様がお困りでないかを意識して能動的に行動します。お客様に対して質の高いホスピタリティときめ細かいサービスで、心のこもった絆力をご提供します。

お問い合わせはこちら
関連業務
接客業務
関連事業
レディスポリス

施設や店舗スタッフの教育ができていない

スタッフに関する問題点
・スタッフに笑顔がない
・お客様をおもてなしする意識がない
・必要最低限の作業しかしない
・働く意欲が低い

接遇/サービスマナー構築のために専任スタッフをトレーニングし、接客をともなう作業を代行します。

例えば、商品を小売する販売店や飲食店などに対するサービスの改善企画のご提案、そして、絆力を活かしたコミュニケーション・サービスをJOYCOMスタッフが運営代行することも可能です。施設や店舗ごとに最適なトレーニング・メニューを設計し、問題の解決を図ります。

お問い合わせはこちら
関連業務
トレーニング
関連事業
レディスポリス

施設や店舗でのイベントが盛り上がらない

イベントに関する問題点
・お客様は終始見ているだけで臨場感に欠ける
・パフォーマーとの距離感があり一体感が無い
・途中で飽きて、二度と参加することが無い
・何をやっているのかわかってもらえない

双方向でコミュニケーションを図れる参加型プログラムで、お客様が一緒に遊んで楽しめます。

お客様に対して一方的にメッセージを送りつけるイベントが多い昨今、弊社ではお客様参加型プログラムにこだわり、メッセージを発信します。また、常に季節感を盛り込み、その時々の必然性に基づいた内容で演出するので、自然とその場の雰囲気に馴染み、心に残るイベントとして、リピート効果とファン層拡大が望めます。

お問い合わせはこちら